長野県高山村にある浄土真宗本願寺派(西)のお寺です

寺院名 髙井寺(こうせいじ)
山号 髙井山(たかいざん)
宗旨 浄土真宗(じょうどしんしゅう)
宗派 浄土真宗本願寺派(お西)
本山 西本願寺(京都)
教区・組(そ) 長野教区・河東組(かわひがしそ)

 

 高井寺は長野県須坂市のとなりにある、人口八千人弱あまりの「上高井郡高山村」にある浄土真宗本願寺派(お西)のお寺です。
 輝く四季に彩られ、四季を通じてさまざまな表情を見せてくれます。
 また安芸・備後両国の戦国大名「福島正則」が広島城の無断普請を理由に没収され、信州高山村に転封を命じられた際居住した場所として、「福島正則屋敷跡」として長野県史跡に登録されています。
 残念ながら、今は屋敷跡の周囲に石垣が現存するのみで、なかなか整備も行き届かない現状ですが、これから、お寺を訪れていだだくきっかけとして、整備していきたいと考えております。

 

ギャラリー